×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クロネコヤマト 引越し 料金

クロネコヤマトの引越しの料金

クロネコヤマトの引越しの料金は公式ページに表示されていません。単身パックについては同一市内などの比較的安い場合の料金は表示されていますが、限定的な料金しか表示されていません。

 

引越しの料金の見積もりをもらうとわかることですが、引越しの料金と言っても、大きく3つの部分で成り立っています。一つは運賃、くれに実費と付帯サービス費(オプション料)が加わって、引越し料金になっています。

 

運賃は基本料金と割増料金、車両拘置料の3つから構成されています。この運賃は、法律である程度の料金が決められています。業者によって大きな開きは出ない部分です。引越しの荷物の量や移動する距離、引越しに要する時間、曜日、季節などによって、国が基本的な料金を決めています。そしてある程度の幅を持たせて、料金が設定されるようになっているのです。

 

ところが、人件費などの実費や付帯サービス費用は業者によって価格が全然違います。法律によって枠がはめられていないからです。なので、荷造りや荷解きなどに多くの人をお願いしたり、いろいろなオプションをお願いすると、引越業者によって見積もる額は大きく変わってきます。

 

ピアノなど特殊なものを運ぶとき、特殊な機械を使って家から搬入したり、搬出したりすると、結構な料金を請求されたりします。

 

なので、引越し費用を安くするためには、たくさんの業者の見積もりをもらって比較する必要があります。

 

クロネコヤマトの単身パックは安い料金で人気がありますが、単身パックが安いからと言って、通常の引越しも安いとは限りません。見積もりをもらうとわかりますが、探してみると安い料金の業者って結構あるものです。大手の引越業者でも、安い料金を見積もることは良くあるので、いろいろな業者の見積もりをもらって価格交渉してみましょう。